いしだ壱成が舞台で俳優活動を再開します

いしだ壱成の彼女だった女性が自殺未遂をしたため、いちだ壱成が事務所から解雇され、もう芸能界からは姿を消すのかなあと思っていたら、舞台で復帰です。いしだ壱成と結婚するかと思った女性とも別れて何もなくなってしまった彼にはやはり芸能界しか残っていないのでしょうね。今回は舞台ですが、そのうち映画やドラマにも出てくるのでしょうか。でも、イメージ悪すぎますね。



いしだ壱成のお父さんはご存知石田純一です。既にいしだ壱成のお母さんとは離婚していますが、その離婚原因が石田純一の女癖の悪さでしたが、息子はしっかりそのDNAを受け継いでいます。でも、少なくとも、石田純一は女性をある意味大切にしていましたが、いしだ壱成は若さゆえかちょっと自分勝手なところがありますね。





泪壺

泪壺





(引用)


いしだ壱成、主演舞台で俳優活動再開


4月5日8時18分配信 オリコン



 女優・川合千春と幼なじみの女性との二股交際が発覚し、業務提携先の事務所と契約を解除されていた俳優・いしだ壱成が、4日(土)付で公式ブログを更新。「来る5月下旬に舞台にて、俳優活動をリスタートさせて頂く事になりました」と報告した。



 再起は、5月27日から東京・赤坂レッドシアターで開催される劇団PU-PU-JUICEの舞台『新・罪と罰』の主演となった。



 いしだはブログで「色々と悩み、またその後に新しい発見もあり、存在出来ることの有り難みを感じ、また皆さんをはじめとする自分を必要として下さる方々や、今回俳優として僕を必要として下さる方々のお声を頂いて、今回の舞台の出演を決めました」と復帰の経緯を説明。さらに「とにかく、頑張ります。とにかく、前を向いて、胸を張って、歩いて行きます。生まれ変わったなと皆様に思って頂ける様に」と力強く宣言している。



 いしだは、ドラマ『未成年』(TBS系)、『聖者の行進』(TBS系)、『ひとつ屋根の下』(フジテレビ系)など野島伸司脚本作品に出演し、俳優としてブレイク。03年、元タレントの三宅えみと結婚し、長男をもうけるが06年に離婚。今年1月、かねてより交際していた女優・川合千春と幼なじみの女性との二股交際が発覚し、業務提携先の事務所との契約を解除されていた。






























ちょっと気になる情報



発毛・育毛の情報です。



スカルプD 激安 |


M-1 ミスト 通販 |



自力で二重にする方法です。



二重まぶた 自力 |


リセ 通販 |



パチンコの攻略法です。



パチンコ 攻略法 |



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。